« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

【web・掲載】 MIZBERING


Home_logo_2


ソーシャルサイト「ミズベリング」にて、
キノ・イグルー有坂のミズベと映画についての
インタビューが掲載されています。

この取材を受けたことで、
いま水辺がとっても気になっています。

http://mizbering.jp/archives/10155


|

【雑誌・連載】「Oggi」(小学館)2014年10月号


1200957778_2


Oggiにて連載中の
「有坂塁のシネマコンシェルジュ」。

1本の最新劇場公開作品と、
そこから広がる2本のDVDをご紹介しています。

今月のテーマは、
「 サンローランと映画 」。

新作『イヴ・サンローラン』と、
サンローランにまつわる映画を2本紹介しています。

ぜひご覧になってみてください。

|

2014年8月30日 (土)

【追加上映!】東京都・目黒 CLASKA 「ルーフトップシネマ 2014 vol.4」 9/10(水)、11(木)


20140625_rfcinema_main


※こちらのイベントは終了しました。

9/10(水)→ ×(満席です)
9/11(木)→ ×(満席です)


◎ 東京都・目黒 CLASKA
「ルーフトップシネマ 2014 vol.4」追加上映!


CLASKAルーフトップのウッドデッキで
夜風に吹かれながら楽しむ、
映画とビールとカレーの夏、「ルーフトップシネマ」。

今夏最後となる第4弾は、
8月25日(月)〜28日(木)4日間での開催を
予定しておりましたが、
なんと、残念なことに初日以降の3日間が
連続雨天中止で終わってしまいました。

「このままでは夏が終われない!」
というわけで急きょ、追加上映を
9月10日(水)、11日(木)の2日間で開催します!

ユロ氏とともに、
みなさまのお越しを心よりお待ちしています!


*************


◆上映作品

『ぼくの伯父さんの休暇』
1953年 フランス 87分
Vacancesdemhulot

監督: ジャック・タチ
出演: ジャック・タチ、ナタリー・パスコー、
    アンドレ・デュボワ
内容: とある海辺のリゾートホテル。
    ヴァカンス客たちは海水浴に、テニス、
    乗馬、ピクニックを楽しんでいる。
    そこにボロ車でやってきたユロ氏。
    なぜだか彼の行くところ全てで騒動が巻き起こり...。
    1953年ルイ・デリュック賞。
    1953年カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞。
配給: 日本コロムビア

Vacancesdemhulot2_2


このままじゃ、夏は終われません。
終わらせたくありません。

みんなで大笑いして、
楽しい余韻に包まれながら締めくくる予定だった、
ルーフトップシネマvol.4。

上映後に、星空を見上げたりしながら、
「いい夏だったね。」なんて言えたり、
ビールで乾杯できたら、どんなに素敵だったことか。
一生忘れない夏の思い出になったことか。

ユロ氏も、みんなを最高の笑顔にするべく、
準備万端で待っていたというのに。

しかし、雨は降ってしまいました。
しかも、3日間続けて。
これで夏が終われるわけありません。

Vacancesdemhulot3


ここだけ、の話です。

唯一上映することのできた8月25日の回は、
じつは感動的なほどに素晴らしい雰囲気でした。

ユロ氏の巻き起こす、
ドタバタ&小ネタのオンパレードに、
拍手喝采。みなさん大喜び。

目黒の空の下は、おおきな笑いに包まれ、
その瞬間だけは間違いなく、
世界一しあわせな場所となっていました。

受付からその声を聞いていた僕は、
はずかしながら涙を流してしまいました。
この映画に出会えて、こうして楽しんでもらうことも出来て、
ほんとうによかった、心からそう思えました。
タチの映画は、世界を平和にしてくれます。

そして今回は何といっても、
「夏のホテルの屋上で観る」という、
一生の宝物になるであろう、スペシャルな体験なわけです。
ぜひひとりでも多くの方に、
楽しんでいただきたいなと切に願っています。

ビールとカレーと、満天の星空のもとで。

キノ・イグルー 有坂塁


Vacancesdemhulot2


お天気のことですから、しかたないとはいえ、
楽しみにご予約くださっていた約300名もの皆さまに
雨天中止をお知らせするのは、無念至極でした。

この夏もっと旅に出たかった方も、遊び足りない方も、
がんばったから休みたい方も、愉快な小旅行気分で
リフレッシュ。CLASKA ルーフトップで笑いながらくつろぐ
最高のひとときを、お届けしたかったのです。

中止となった回にご予約くださっていた方は、こんどこそ。
そうでない方も今年最後の機会に、ぜひ。
ご予約をお待ちしております。

初秋の風の心地好さが感じられる晴天、
星空を祈るばかりです。

もしかして今回も雨だったら、それはそれで笑いましょう。

CLASKA 広報 速水真理


Vacancesdemhulot5


*************

◆詳細
日程: 2014年9月10日(水)、11日(木)
時間: Open 19:00 / Start 19:30
料金: 2,000円(1ドリンク付き、おつまみ持ち込み可)
    ※syncのカレー各回限定30食、1,000円。
    19:00〜19:30の間のみの販売となります。
定員: 各回80名限定
会場: CLASKA
予約: kinoiglu@hotmail.com
    件名を「ぼくの伯父さんの休暇」として、
    お名前、お日にち、人数、連絡先をお願いします。


20140622_rfcinema_curry_2

Claska_2


|

2014年8月28日 (木)

【雑誌・掲載】「日本映画magazine」(オークラ出版)


Neobk1701552


現在発売中の雑誌「日本映画magazine」にて、
ルーフトップシネマvol.3『銀河鉄道の夜』のイベントの様子を
取材していただきました。
とても素敵な記事になっていますので、ぜひご覧いただければと思います。

|

2014年8月26日 (火)

【雑誌・掲載】「メトロミニッツ」(スターツ出版)


142h1m_2


日常を愉しむ"ヒント"を提案する、
大人気 FREE STYLE MAGAZINE「メトロミニッツ」。

最新号の特集「東京ヒップな生活革命」の中で、
東京で活躍するヒップスターのひとりとして、
取り上げていただきました。

メトロミニッツ:http://www.metromin.net


|

【イベント】 静岡県・御殿場市 とらや工房 「月夜の森 ~映画と和菓子とともに~」 9/8(月)10/8(水)


Photo_2


※ こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


9/8(月) → ×(満席です)
10/8(水)→ ×(満席です)


◎ 月夜の森
~映画と和菓子とともに~

静岡の御殿場にある「とらや工房」にて、
月夜を楽しむイベントを開催いたします。

焼津「茶懐石 温石」による月をイメージしたお食事と、
「とらや工房」がこの日のためにおつくりしたお菓子を
ご用意いたします。
また東山旧岸邸の庭園にて、
月夜にピッタリな映画『月世界旅行』を上映。

月あかりに照らされた、とらや工房・東山旧岸邸を、
この機会にぜひお楽しみください。


■上映作品
『月世界旅行〈カラー版〉』
1902年 フランス 16分
Trip_to_the_moon_4

監督: ジョルジュ・メリエス
原作: ジュール・ヴェルヌ
    H.G.ウェルズ
音楽: AIR
物語: 6人の天文学者が巨大な大砲の砲弾に乗って
    月へと飛ぶが、月の住民と遭遇して戦いが起こり、
    月の王に捕われてしまう。
    1902年に製作した世界初のSF映画。
    音楽はフランスを代表するエレクトロデュオ、
    AIR(エール)。
配給: エスパース・サロウ


******


◆詳細
日時: 2014年9月8日(月) 19:00~
    2014年10月8日(水) 18:00~
会場: とらや工房/東山旧岸邸
料金: 5,000円(茶懐石・温石の食事+とらや工房のお菓子)
定員: 各回60名
予約:こちらからお願いします。

|

【イベント】 東京都・根津 HOTEL GRAPHY 「GRAPHY de CINEMA」 9/6(土)


Photo_2


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


9/6(土)→ ×(満席です)


◎ GRAPHY de CINEMA
〜Kino Iglu × GRAPHY〜


根津にある素敵なホテル「HOTEL GRAPHY」との、
コラボレーションイベントを開催。

ホテル屋上テラスにて、短編上映会をおこないます!

上映会終了後には、始めての試み!
アフターパーティーとして、スタッフ、お客さん交えての
交流会もおこないます。

また上映2時間前よりご入場可能で、
フードとドリンクの販売もございますので、
上映開始までお酒を片手に、
のんびりとした時間をお過ごしいただけます。

夏の終わりと心地よい風を感じながら、
思い思いの素敵な時間をお楽しみください。


******


◆詳細
日時 : 2014年9月6日(土)  Open 16:00 
時間: 上映会 – 18:30~20:30
    交流会 – 21:00~22:30
会場 : HOTEL GRAPHY 屋上テラス 

料金 : 上映会 - 2,000円 (スナック付き+1ドリンクオーダー)
   交流会 – 1,500円 (フード込み/ ドリンク飲み放題)
定員 : 50名
予約 : contact@hotel-graphy.com
    件名に「GRAPHY de CINEMA予約希望」と
    ご記入いただき、お名前、連絡先、人数、
    交流会参加希望の有無をお願いします。


Mainimg01


|

2014年8月 9日 (土)

【イベント】 神奈川県・横須賀美術館 「夏の野外シネマパーティー2014」 8/30(土)31(日)


A5_3


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


◎ 夏の野外シネマパーティー2014
〜キノ・イグルー × 横須賀美術館〜


横須賀美術館・海の広場での野外映画会、
もちろん今年も開催します!

芝生の上の大きなスクリーンで、
チェコのアニメーションを。

クルテクシリーズ3本と、
作者ズデネック・ミレルのかわいい短編3本、
合計6本立てでお送りします。

当日は、フード屋台も出店しています!
夏休みの思い出作りに、横須賀美術館へぜひどうぞ。


*************


◆上映作品
『もぐらくんとズデネック・ミレル』

4368040190_1b761d508f_o
©Země pohádek,a.s. ,Zdeněk Miler, Little Mole a. s.

200803212039374_2
©Země pohádek,a.s. ,Zdeněk Miler, Little Mole a. s.


『もぐらくんのにわしごと』
『もぐらくんとみどりのほし』
『もぐらくんとおんがく』
『コオロギくんとめんどり』
『イモムシくんは大スター』
『さんかくとしかく』


監督:ズデネック・ミレル
配給:アット・アームズ


*************


◆詳細
日程: 2014年8月30日(土)、31日(日)
時間: 19:00〜20:00ごろ 
料金: 無料
会場: 横須賀美術館 海の広場
予約: ナシ
   ※雨天時はワークショップ室で上映(先着30名程度)


Img_01_2_4_2_2

|

2014年8月 5日 (火)

【イベント】東京都・目黒 CLASKA 「ルーフトップシネマ 2014 vol.4」 8/25(月)〜28(木)


20140625_rfcinema_main

※ こちらのイベントは終了しました。
雨天中止が3日間ありましたので、追加上映を予定しております。

8/25(月)→ ×(満席です)
8/26(火)→ ×(満席です)
8/27(水)→ ×(満席です)
8/28(木)→ ×(満席です)


◎ ルーフトップシネマ 2014 vol.4
〜 キノ・イグルー×CLASKAと、sync 夏のカレー 〜


トウキョウの夏の風物詩として定着しつつある
CLASKA 「ルーフトップシネマ」、今年も開催です!
おかげさまで6年目を迎えた今回は、これまでと違います。

開催日数は、9日間 → 16日間へ!

上映作品は、3作品 → 4作品へ!

総定員数は、720名 → 1,280名へ!

さらに、sync のカレー屋台も出店!

より多くの方にお楽しみいただけるようパワーアップした、
スペシャル拡大版です。

CLASKA ルーフトップのウッドデッキでくつろぎ、
夜風に吹かれながら、ビールを片手に映画鑑賞。

心地好いひとときをご満喫ください。


*************


◆上映作品

『ぼくの伯父さんの休暇』
1953年 フランス 87分
Vacancesdemhulot

監督: ジャック・タチ
出演: ジャック・タチ、ナタリー・パスコー、
    アンドレ・デュボワ
内容: とある海辺のリゾートホテル。
    ヴァカンス客たちは海水浴に、テニス、
    乗馬、ピクニックを楽しんでいる。
    そこにボロ車でやってきたユロ氏。
    なぜだか彼の行くところ全てで騒動が巻き起こり...。
    1953年ルイ・デリュック賞。
    1953年カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞。
配給: 日本コロムビア

Vacancesdemhulot2_2


夏を締めくくるには、
この作品しかないでしょ!

というわけで、2014年ラストのルーフトップシネマは、
ヴァカンス映画の決定版、
ジャック・タチ『ぼくの伯父さんの休暇』をお届けします!

やったー!!

じつはvol.3にひきつづき、
この作品を、夏の夜に野外上映するのが、
秘かな僕の夢だったのです!

だって、夏のヴァカンスで、
浜辺のホテルが舞台なんですよ!

みんな大好きユロ伯父さん!
チロル帽にパイプ、ボーダーの靴下、
個性的な歩き方、モゴモゴとしたしゃべり方。
どこに行ってもマイペース。

そんなムッシュー・ユロが、
ヴァカンス先の海辺で巻き起こすドタバタに、
こどもたち大喜び!

Vacancesdemhulot3_3

観ているだけで幸福な気分になってくる、
ノンシャランとしたコメディ映画です。

夏の間にもう一度、旅行をしたいと考えていた、
そこのあなた!
どこかのんきな50年代フランスのヴァカンスを、
みんなで旅しませんか?

ユロ氏をみながら、みんなで大笑いして、
この夏を楽しく締めくくりましょう!

キノ・イグルー 有坂塁


Vacancesdemhulot4


夏のヴァカンス、舞台はホテル。
国や時代を越えて、この映画を
CLASKA というホテルの屋上で
楽しむひとときは、きっと宝物ですね。

この夏、もっと旅に出たかった方も、
がんばったから休みたい方も、笑い足りない方も、
愉快な小旅行気分でリフレッシュ。

夏の終わりの夜風に吹かれながら、ご一緒に
ヘラヘラ寛ぎませんか。

皆さまのお越しをお待ちしております。


CLASKA広報 速水真理

Vacancesdemhulot5


*************


◆ 詳細
日程: 2014年8月25日(月)26日(火)27日(水)28日(木)
時間: 19:00open / 19:30star  ※雨天中止
人数: 80名限定
料金: 2,000円(1ドリンク付、おつまみ持ち込み可)
    sync 特製カレー(各回限定30食) +1,000円
    ※カレーの販売は19:00~19:30 の間のみ。
    売り切れ次第終了です。
会場: 目黒 CLASKA
予約: kinoiglu@hotmail.com
    件名を「ぼくの伯父さんの休暇」として、
    お名前、希望日、 人数、連絡先をお願いします。


20140622_rfcinema_curry_2

Claska_2

|

2014年8月 3日 (日)

【イベント】兵庫県 FELICE 「ツナガルシネマ vol.1」 8/22(金)、23(土)


Frenchcancan01


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


◎ ツナガルシネマ vol.1
〜 FELICE × Kino Iglu 〜


兵庫県の海沿いに並ぶ、赤レンガ倉庫内に、
「FELICE」という名の素敵なカフェがあります。
ソファ席での贅沢な空間での上映、扉を開ければ外は海。

この空間を使った新企画
「ツナガルシネマ」がスタートします!
記念すべき第一弾上映作品は、
ジャン・ルノワールの名作『フレンチ・カンカン』。

新企画のこけら落としにもってこいの1本!
「ツナガルシネマ」は、ハッピーな気分に酔いしれる、
フレンチミュージカルで華々しく幕開けしたいと思います。

あのエディット・ピアフも出演。素晴らしいショーの数々。
ラストに待ち受ける20分続く圧巻のダンスシーンでは、
歓声が上がるほどの大迫力!!


映画の前には、食事の時間もございます。
cafe yom panのおいしいワンプレートフードを
お召し上がり頂き、いざ、映画の世界へ。

この日だけは、我を忘れて叫び!踊り!
まるで映画の中の劇場にいるかのように
盛り上がってしまいましょう!!


「ツナガルシネマ」イベントページ→ 


*******


◆上映作品
『フレンチ・カンカン』
1954年 フランス 105分
Frenchcancan02_2

監督: ジャン・ルノワール
出演: ジャン・ギャバン、フランソワーズ・アルヌール、
    エディット・ピアフ
物語: 1888年、パリは歓楽の都として、
    世界中から人々が集まっていた。
    そこで繰り広げられるは素晴らしいショーの数々!
    ダングラールの劇場は、
    上流人も集まり大繁盛かと思いきや…
    舞台裏は火の車。ある時、場末のキャバレーで
    カンカンを踊る娘と出会った
    ダングラールはあるアイデアがひらめいた。
配給: ザジフィルムズ

*******


◆詳細
日程: 2014年8月22日(金)、23日(土) 
時間: 開場 18:00 / 映画上映 19:30〜
料金: 3,000円(cafe yom panのワンプレート+1ドリンク付)
※ お食事は18:00~19:20の間になります。
会場: FELICE TRANSMIT FLOOR HARBOR
    神戸市中央区東川崎町1-5-5
    神戸煉瓦倉庫HARBOR STORES南棟
    (JR神戸駅から徒歩8分)
予約: tunagaru_cinema@briefing-design.co.jp (24h受付)
    078-362-2710 (13:00~20:00 / 毎火曜・水曜定休日除く)
    ※お名前、希望日、人数、連絡先をお願いします。


Shop_image_harbor

20140719_855746


|

【雑誌・連載】「Oggi」(小学館)2014年9月号


1200954440_2


Oggiにて連載中の
「有坂塁のシネマコンシェルジュ」。

1本の最新劇場公開作品と、
そこから広がる2本のDVDをご紹介しています。

今月のテーマは、
「 モノクローム 」。

静かな余韻の残る、
名作モノクロ映画を3本を紹介しました。

ぜひご覧になってみてください。

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »