« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月12日 (水)

【雑誌・掲載】「 POPEYE 」804号(マガジンハウス)


804_2


POPEYEの最新号「シティボーイのABC 2014」内の、
“ I ♡ DONMURI ”特集にて、
キノ・イグルー有坂がオススメする丼を紹介しています。

お店は、赤坂にある料亭「會水庵」。
焼き穴子玉子ふはふは丼という絶品どんぶりを紹介しています。
味はもちろんのこと見た目がまた素晴らしいので、
ぜひ誌面でご覧になってみてください。
穴子がはみ出てるんです。。

|

【イベント】東京都・西荻窪 JUHA 「JUHA 4th × Kino Iglu 11th 『浮き雲』上映会」 3/30(日)


L_113443_0116752_178918a2


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!

3/30(日)13:00→ ×(満席です)
     17:00→ ×(満席です)


◎ JUHA 4th × Kino Iglu 11th
 『浮き雲』上映会


西荻窪の名店 JUHA(ユハ)。
じつはこちらのお店、店主が大のアキ・カウリスマキ好き。
JUHAは『白い花びら』のオリジナルタイトル、
空間もカウリスマキ映画を参考にした、
カウリスマキファンにとっては、夢のようなカフェ。

僕たち“キノ・イグルー”という名前の名付け親も、
じつはアキ・カウリスマキ。
ということで、今回はそんな僕たちとJUHAが愛してやまない
カウリスマキ監督の代表作『浮き雲』を上映いたします。

「人生は、苦くて甘い…」
そんなカウリスマキ映画の世界観をイメージして、
自家製北欧ケーキ、クッキー、珈琲をご用意いたします。


そして上映後には、当日に集まったみなさんで、
アキ・カウリスマキ監督へ手紙を書きたいと思います。
(彼のプロダクションへ英語訳と一緒に郵送いたします。)


フィンランドから遠く離れた日本で、
“アキ・カウリスマキ” が縁でつながった、
JUHAとキノ・イグルーによる、
苦くて甘い時間をどうぞお楽しみください。


JUHA 大場さんより。
「この映画を観ると、お店をはじめる前の思いがよみがえり、
 頑張ろう!と上を向くことができます。
 まさか、お店で上映会ができるとは。」


*****


◆上映作品
『浮き雲』
1996年 フィンランド 97分
Xe0vkmnfrrntppn34corrasj9da

監督: アキ・カウリスマキ
出演: カティ・オウティネン、カリ・ヴァーナネン
物語: ヘルシンキの人通りの少ない街角に立つ、
    かつての名門レストラン。
    レトロなピアノの伴奏に、囁くような会話、
    そして点滅するネオン。
    そんな夜の街をひた走る、きらきらと輝く路面電車。
    レストランの給仕長を任される妻と、
    路面電車の運転手である夫。
    仲睦まじいひと組の夫婦の、
    失業をめぐる残酷でやさしい愛の物語。
配給: ユーロスペース

*****

◆詳細
日程: 2014年3月30日(日)
時間: 第一部 13:00〜
    第二部 17:00〜
料金: 2,800円(自家製北欧ケーキ+クッキー+珈琲つき)
各回: 15名限定
予約: ユハまで。件名を「浮き雲上映会」として、
    juha@hotmail.co.jpへ、お名前、時間、人数、
    連絡先をお知らせください。


Dsc0066


|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »