« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月23日 (木)

【イベント】 東京都・三軒茶屋 nicolas 「France Je t'aime!」 2/8(土)9(日)


A5d5a5e9a5f3a5b9b9f1b4fa


※ こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


2/8(土) 14:30→ ×(満席です)
      18:30→ ×(満席です)
2/9(日) 14:30→ ×(満席です)
      18:30→ ×(満席です)


◎ France Je t'aime!
~ nicolas × Kino Iglu ~


すこし早いバレンタイン企画として、
三軒茶屋のカフェnicolasさんと一緒に、
たのしい映画会を開催します!

フランス好きによる、
フランス好きのためのイベント
その名も「France Je t'aime!」。

映画、空間、BGM、お菓子、おみやげ…
何もかもがフランス!

トリコロール、ボーダーシャツを愛してやまない!
というみなさま、フランスへのショートトリップを
心よりお楽しみください。


♦内容

映画:『女は女である』
空間:『女は女である』のキャバレー空間をイメージ
音楽: フレンチミュージック(選曲:nicolas)
菓子: マカロンと赤ワイン。またはカフェモカ。
本 : フランス図書
   (写真集、エッセイ、映画パンフレットetc…)
土産: Kino Igluお勧めのフランス映画50本リスト


上映後に、お茶の時間をご用意しております。
映画の余韻とともに、マカロンと赤ワイン、またはカフェモカをどうぞ。
BGMにはフレンチミュージック(選曲:nicolas)、
フランス関連の書籍なども、ご自由にお読みいただけます。
またKino Igluお勧めのフランス映画50本リストのお土産つきです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♦上映作品

『女は女である』
1961年/ フランス・イタリア合作/ 84分
01_3_4

監督:ジャン=リュック・ゴダール
音楽:ミシェル・ルグラン
出演:アンナ・カリーナ
   ジャン=クロード・ブリアリ、
   ジャン=ポール・ベルモンド
物語:1961年、パリ。
   ダンサーのアンジェラは、夫の書店員エミールに
   「24時間以内に子どもが欲しい!」と言い出すが、
   エミールは意に介さない。
   「それなら他の男に頼む」と
   息巻いたアンジェラだったが……
   1961年度ベルリン国際映画祭銀熊賞・主演女優賞受賞。

配給:ザジフィルムズ
画像:©1961 STUDIOCANAL IMAGE
   - EURO INTERNATIONAL FILMS,S.p.A.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

♦ 詳細

日程: 2月8日(土) 9日(日)
時間: 各日2回上映
    [マチネ] 14:30〜(開場14:00)
    [ソワレ] 18:30~(開場18:00)
会場: nicolas
料金: 2,500円
   (nicolas のマカロン+赤ワインまたはカフェモカ、
    Kino Igluお勧めのフランス映画50本リストつき)
定員: 各回15名限定
予約: kinoiglu@hotmail.com
    件名を「France Je t'aime!」として、
    お名前、日時、人数、ご連絡先を明記のうえ、
    ご予約ください。


Ihttp3a2f2fpdsexblogjp2fpds2f12f20

|

2014年1月16日 (木)

【書籍・掲載】服部みれい「あたらしい結婚日記」(大和書房)


Book_kekkon


「murmur magazine」でおなじみ、
服部みれいさんの新著「あたらしい結婚日記」にて、
キノ・イグルーのことを少し紹介していただきました。

“あたらしいメンズのはなし”というエッセイのページです。
素敵な一冊なので、ぜひご覧になってみてください。

|

【雑誌・連載】「Oggi」(小学館)2014年2月号


1200852541_2


掲載がふたつあります。


① 連載「有坂塁のシネマコンシェルジュ」。
毎号、1本の最新映画と、
そこから広がる2本の旧作DVDをご紹介しています。
今月のテーマは「過剰なおしゃれ映画」。

***

②「趣味のいいライフスタイルショップ」
というページにて、キノ・イグルー有坂がおすすめする
My Favorite Shopを一軒紹介しています。
吉祥寺に昨年オープンしたばかりの隠れ家的なお店。


ぜひ、ご覧になってみてください。

|

2014年1月 8日 (水)

2013年映画ベスト10


*有坂塁の10本


【外国映画】

Main_large

① 『3人のアンヌ
② 『グッバイ・ファーストラブ
③ 『ウォールフラワー
④ 『女っ気なし
⑤ 『ホーリー・モーターズ
⑥ 『フライト
⑦ 『わたしはロランス
⑧ 『パッション
⑨ 『トゥ・ザ・ワンダー
⑩ 『欲望のバージニア


【日本映画】

E8a6aae5af86e38195

① 『親密さ
② 『かぐや姫の物語
③ 『ペタル ダンス
④ 『フラッシュバック・メモリーズ3D 爆音ヴァージョン』
⑤ 『恋の渦
⑥ 『「また、必ず会おう」と誰もが言った
⑦ 『ペコロスの母に会いに行く
⑧ 『標的の村
⑨ 『横道世之介
⑩ 『箱入り息子の恋


 「ブラボー!ホン・サンス!
  『3人のアンヌ』は観ている途中で1位が
  決定してしまうほどに自分好みの作品でした。
  脱力感あふれるユーモアと、エッジの効いた映像表現が
  自然に共存し、なによりも映画自体が、
  のびやかで、どこまでも自由で、
  楽しい気分に満ちあふれているのです!大好き!
 
  ミア・ハンセン=ラブ、ギヨーム・ブラック、
  グザヴィエ・ドランの
  恐れ知らずの才能にハートを鷲掴みにされ、
  しかしどんな若者よりも大胆不適な映画を撮ったのが、
  大御所であるカラックス&ゼメキス&デ・パルマ
  だという事実。映画は本当に奥が深い。

  日本映画の1位は、
  映画表現の新たな可能性を切り開いたと言ってもよい
  255分の感動的な映画体験『親密さ』を。
  ぜひ、濱口竜介監督には注目していてください。
  世界の映画祭に名を轟かすのも時間の問題!
  と、個人的に超・超期待をしています。 

  それにしても『かぐや姫の物語』はスゴすぎた!
  大傑作!」 ー有坂塁


------------------------


*渡辺順也の10本


【外国映画】

News130218_django_main

① 『ジャンゴ 繋がれざる者
② 『シュガーマン 奇跡に愛された男
③ 『わたしはロランス
④ 『危険なプロット
⑤ 『悪いやつら
⑥ 『きっと、うまくいく
⑦ 『ゼロ・グラビティ
⑧ 『ホーリー・モーターズ
⑨ 『少女は自転車にのって
⑩ 『ムーンライズ・キングダム


【日本映画】

Original

①『フラッシュバック・メモリーズ3D 4Dヴァージョン』
② 『立候補
③ 『そして父になる
④ 『風立ちぬ
⑤ 『かぐや姫の物語
⑥ 『凶悪
⑦ 『許されざる者
⑧ 『東京家族
⑨ 『夢と狂気の王国
⑩ 『かしこい狗は、吠えずに笑う


 「日本映画はジブリイヤーな2013年。
 ジブリ関連作品が3作品もあり、宮崎監督も引退宣言。
 興行収入のTop3が全てアニメというすごい年。
 でも日本映画1位は、3D映像に合わせて生演奏する
 まさかの4D体験(笑)

 それにドキュメンタリー作品の当たり年!
 『立候補』にあんな考えさせられて、
 『シュガーマン』の奇跡を見せられて。
 ほかにも10位内に入らなかったけど
 たくさんの良作に出会えました。

 ウェス・アンダーソンは世界観に磨きがかかり、
 タランティーノの面白さは健在で、
 カラックスもオゾンもみごとな進化を遂げた。
 グザヴィエ・ドランと渡部亮平は20代半ばの恐るべき才能。
 ん~、たまらん。」  ー渡辺順也

|

2014年1月 6日 (月)

【イベント】神奈川県・横須賀美術館 「冬のシネマパーティ2014」 2/1(土)2(日)


3


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


◎ 冬のシネマパーティー2014
〜キノ・イグルー × TOSAKANMURI FOODS × 横須賀美術館〜


キノ・イグルーと横須賀美術館が提案する
おいしくて楽しい映画会“シネマパーティー”。

今回は、フィンランドの巨匠アキ・カウリスマキ監督の
『浮き雲』を上映いたします。
仲睦まじいひと組の夫婦のやさしい愛の物語を、
静かな冬の夜にどうぞ。

フードクリエイター・TOSAKANMURI FOODS が
おいしく表現した映画の世界観もお楽しみください。

さらに上映後には、
「なぜ、アキ・カウリスマキ監督が、
“キノ・イグルー”の名付け親になったのか?」
と題したミニトークショーも開催。

寒い冬の夜、心あたたまるひとときをお楽しみください。


会場: 横須賀美術館
映画: キノ・イグルー
フード: TOSAKANMURI FOODS
トーク: 有坂塁(キノ・イグルー)

----------------

◆上映作品
『浮き雲』
1996年 フィンランド 97分
2300x186

監督: アキ・カウリスマキ
出演: カティ・オウティネン、カリ・ヴァーナネン
物語: ヘルシンキの人通りの少ない街角に立つ、
    かつての名門レストラン。
    レトロなピアノの伴奏に、囁くような会話、
    そして点滅するネオン。
    そんな夜の街をひた走る、きらきらと輝く路面電車。
    レストランの給仕長を任される妻と、
    路面電車の運転手である夫。
    仲睦まじいひと組の夫婦の、
    失業をめぐる残酷でやさしい愛の物語。
配給: ユーロスペース


-----------------

◆詳細
日程: 2014年2月1日(土)、2日(日) 
    各日17:00〜19:00
料金: 1,700円( TOSAKANMURI FOODS のフード付き)
定員: 各日25名限定
会場: 横須賀美術館
予約: 横須賀美術館まで。
    事前申し込み制(応募多数の場合は抽選)
    希望日、人数、氏名・郵便番号・住所・電話番号、
    参加者の氏名・年齢を明記の上、
    ハガキかEメールで「冬のシネマパーティ」係まで。
   締切は、1月24日(金)必着。

|

【イベント】東京都・白金高輪 GASA* 「2days only GASA*’s movie theater by KINO IGLU 」 1/18(土)19(日)


Kino1


※こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


◎ 2days only GASA*'s movie theater
 by KINO IGLU


天然のオリジナル素材を使った、
独特の繊細さと強さを持ったウェアを展開するGASA*。

その直営店にて開催される、
布製オブジェ作家スエオタカヒロさんの展覧会にあわせ、
2日間限りの移動映画館を開催します。
こどももおとなも、動物もひとも。みんな一緒に。
1年の始まり、皆さんが ハッピーになれるようにという思いを込めて。


◆物語
とある動物が暮らす村。
会議を開いたり、村民たちが寄り会う集会場「GASA*」。
その集会場に楽しみな移動映画がやって来ます。

上映会に向けて、村民たちは夜な夜なせっせと会場作り。

きつねの婦人が縫い上げたスクリーンや幕
ろばの仕立て屋があつらえたマット
くまの鍛冶屋もこつこつと扉や壁を補修したり。

料理の腕をふるうのは、
村一番美味しい料理を作る働き者のにわとりの娘。
あたたかなスープをこしらえたり、ほかほかのパンを焼いたり
たのしみな上映会にむけて、何をつくろう!

動物たちのイベントのはじまりはじまり。
あなたも動物たちに紛れ込み、映画を一緒にたのしみましょう。


◆参加
会場: GASA*
映画: キノ・イグルー
食事: TOSAKANMURI FOODS
オブジェ: スエオタカヒロ


◆上映作品
『オーレ・エクセル イン モーション』
Ep8_3
協力:SORA Corporation


*******


◆詳細
日程: 2014年1月18日(土)、19日(日)
時間: フクロウの部→ 1/18(土) 18:00〜
    ニワトリの部→ 1/19(日) 11:00〜
料金: 3,200円(TOSAKANMURI FOODS のお楽しみフードと
         GASA*のおまけ付き)
定員: 各回20名限定
会場: 白金高輪 GASA*
予約: 店頭、お電話、メールにて受付け致します。
    GASA*SHOP :03-3443-9895
    contact@gasa.co.jp
    件名を 「 上映会 申し込み」として、お名前、日時、
    参加人数、ご連絡先 (メールアドレス、お電話番号) を
   ご記入ください。


P7160102_2


|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »