« 【ありがたいお言葉】服部みれいさん、池永萌さん、nuriさん | トップページ | 【雑誌・連載】 「Oggi」(小学館)2013年12月号 »

2013年10月16日 (水)

【イベント】 東京都・立川 食堂marumi-ya. 「好きだ、の世界を生きる。」 11/1(金)2(土)3(日)8(金)9(土)


Sofwlzq8_zq6xgpsqyy94od8ryjo8mhj_2


※ こちらのイベントは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました!


11/1(金)→ ×(満席)
11/2(土)→ ×(満席)
11/3(日)→ ×(満席)
11/8(金)→ ×(満席)
11/9(土)→ ×(満席)


◎ interactive cinema 01
「好きだ、の世界を生きる。」


キノ・イグルーが提案する、
新たなエンターテイメント interactive cinema!


作品本編を鑑賞するだけでなく、
実際に自分の体を使って、
作品の持つイメージを疑似体験してもらったあとに、
映画を鑑賞する。


まるで自分自身が、映画の世界へ入り込んだかのような、
はたまた映画が現実に飛び出してきたかのような、
不思議な映画体験がお楽しみいただけます。


観客が参加することで始めて完成する映画上映、
それが、interactive cinema です。


*****


第1回目の作品は、2005年の日本映画『好きだ、』。
監督は『ペタルダンス』の石川寛。
キャストには、宮崎あおい、瑛太、永作博美、西島秀俊。
菅野よう子のリリカルな音楽にも注目です。


「好きだ、」のひと言がどうしても言えない。
ユウとヨースケの17年間におよぶ、純粋で遠回りな愛の物語。


今回は『好きだ、』の中でとても印象的な、
大きな空の広がる河川敷を、みなさんで散歩します。


Sukida2


配給:ビターズエンド


--------------


◆「好きだ、の世界を生きる」の物語。
 作:池永萌


空はだんだん、夕暮れに色を奪われていく。
夜が近づいてくる。
水色はやがて、橙に。橙はやがて深い、
群青に姿を変え、見つけた一番星の輝きにうっとりとする。
この移り変わる景色を眺めている時間が、私は一番好きだ。


タータンチェックのスカートに、
今年初めて履いたニットタイツ、
ざっくり編んだオフホワイトのカーディガンを羽織って、
今日は、あの映画を観に行く。


Xlpws70izyecganhoubhqehinwle5tif_2


中央線のオレンジ色の電車に乗り、JR日野駅へ向かった。
今まで一度も降りたことのない駅で降りるとき、
いつも決まってそわそわしてしまう。
改札を降りてどっち口だったかな。
まとめた髪は、ほつれていないだろうか。
カーディガンのポケットからリップクリームを取り出して、
慌ててさっと、かさつく唇をなぞった。
誰に見られているわけでもないのに、少し恥ずかしそうにした。

改札をくぐると、その向こうには、たぶん、
これから一緒に映画を観るのであろう人たちの姿があった。
その雰囲気から、私は、子どもの頃のことを思い出した。
少し小走りでみんなの元へと向かう、遠足の日の朝、のような。
これから何が起こるかわからない、期待、とか、
ちょっとの不安なんかが、懐かしい感覚と共に、
気持ちよく体を巡っていった。


9iynilkejov2etim_zhfmglydha2cgxi_2


待ち合わせの時間には十分間に合っていたけれど、
私はまるであの頃のように、小走りでその輪の中に入っていく。
「こんばんは」
控えめに挨拶をしたとき、少し緊張して頬が熱くなった。


全員揃ったことを確認すると、「夜の散歩」が始まった。
今から歩く、この道は、本当にあの映画まで繋がっているのだろうか。


--------------


【当日のコース】

集合:JR日野駅。
   ↓
多摩川河川敷を、夜の散歩。
   ↓
おやつの時間。
   ↓
みんなでモノレールに乗って。
   ↓
食堂marumi-ya.へ。
   ↓
『好きだ、』鑑賞。
ごはんの時間。秋の定食。


Yn3csp80wc_hmjg28n0bwxtfs_mhokiu_2


--------------


◆秋の定食メニュー
(食堂marumi-ya.)

かぼちゃのコロッケ
秋鮭のマリネ
きのこのまぜごはん
根菜の味噌汁
小鉢
番茶


◆散歩のおやつ
(お菓子屋ボタン)

オリジナル焼き菓子


--------------


◆詳細
日時: 11/1(金)18:30〜22:00
    11/2(土)18:30〜22:00
    11/3(日)17:00〜20:30
    11/8(金)18:30〜22:00
    11/9(土)17:00〜20:30

会場: 食堂marumi-ya.
定員: 各回12名限定
料金: 3,000円(秋の定食+散歩のおやつ)
予約: kinoiglu@hotmail.com
    件名を「好きだ、」として、
    お名前、日時、人数、連絡先をお願いします。


A0288689_14461914

|

« 【ありがたいお言葉】服部みれいさん、池永萌さん、nuriさん | トップページ | 【雑誌・連載】 「Oggi」(小学館)2013年12月号 »

東京でのイベント」カテゴリの記事