« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

7/25(月)〜27(水)          @目黒 CLASKA


20110621_cinemathumb_2


★すべての回、満席となりましたので、
 受付を終了させていただきます。
 たくさんのご応募ありがとうございました。
 当日、晴れてくれることを願って!


7/25(月) ×
7/26(火) ×
7/27(水) ×


◎ 夏のルーフトップシネマ 2011 vol.1
 〜 CLASKA × Kino Iglu 〜

夏と言えば、野外上映会!
今年も目黒のホテルCLASKAにて、
下記の日程でルーフトップシネマを開催します!

vol.1→ 7/25(月)〜27(水)
vol.2→ 8/9(火)〜11(木)
vol.3→ 8/29(月)〜31(水)


さて、気になる第1弾の作品は、過去8年間のキノ・イグルーで、最も人気の高いあの作品が、ついに野外上映!
そう、佐藤雅彦さんの短編映画集『kino』です!

佐藤さんのことは、すでにみなさんご存知だと思いますが、
昔だと「ドンタコス」や「バザールでござーる」のCMで、
少し前だと「だんご三兄弟」や「ピタゴラスイッチ」で、
最近ではNHKの人気番組「0655」「2355」でおなじみの天才メディアクリエイターです。

そんな佐藤さんが長いキャリアの中でも、
たった一度だけ作った映画作品が、この『kino』。
現在では、VHS、DVDともに廃盤、
レンタル店での取り扱いも全くない、まさにお宝映画。
ここでしか観ることのできない、幻の1本です。


2011年の夏は、
じーんと幸せな気分にひたれる『kino』からスタート!
屋上のゆるやかな風と、冷たいビールで(もちろんノンアルコールでもOK)、夏のはじまりをみんなでお祝いしましょう!


※『kino』について。 爆笑問題・太田光さんのコメント。
「私自身自分の事を相当肩の力の抜けた人間だと思っているが、佐藤さんにはかなわない。コレを観て、そう思った」。


『kino』
1998年 50分
監督:佐藤雅彦
撮影:ピエール・ストゥベール
物語:『kino』は6つの短編から構成される映画集です。
    ①オセロ/②ホテルドミニクの謎/③反抗期
    ④おばあさんの天気予報/⑤ポイント
    ⑥大人の領域、子供の領域


日時: 7/25(月)、26(火)、27(水) 
   19:00開場 / 19:30start
定員: 各回50名限定
料金: 2,000円(ザ・マッカランファインオークハイボール+お好きな1ドリンクの2ドリンク付)
会場: 目黒 CLASKA http://www.claska.com/
予約: kinoiglu@hotmail.com 件名を「kino」として、
   お名前、 日にち、人数、連絡先をお願いします。 


1othello

2hotel

3resistance

6view


|

2011年6月 2日 (木)

6/3(金)〜 7/3(日)           @愛知県名古屋市 ミュシカ

Arisakafront1_2


◎ SOMEONE'S BOOKSHELF 
 〜featuring キノ・イグルー
【上映イベント × トークショー × BOOKSHELF】

  2011. 6. 3 fri 〜 7. 3 sun

野外のテント、ホテルの屋上、レストラン、本屋…
シネクラブ Kino Igluが今までに映画を上映してきた場所の数々。場所、空気、人に合わせて映画を提示する、
まさに映画のソムリエ。
映画を愛する彼らが多くの人に伝えるのは、
「映画をもっともっと自由に楽しむ」こと。

今回は1ヵ月間、Kino Igluの本棚を店内で紹介し、
さらに期間中スペシャルな上映イベントと、
キノ・イグルー初のトークショーを開催します。

ぜひこの機会にさまざまな角度から、
キノ・イグルーの世界にふれてみてはいかがでしょうか?


① 上映イベント「予約のとれない映画会」
  6/17(金)〜 20(月)

P1000609_3

世にも不思議なショート映像のアラカルト。
有坂塁が会場の雰囲気を見ながら、
その場で上映作品(短編を山ほど)を決めていく、
まるでDJのようなスタイルでお送りする新しい上映会!
札幌、秋田、葉山、東京、京都、鹿児島と、
いずれも満員御礼となった人気イベントです。
でも大丈夫、予約はとれます。

「この世が少なからず楽しいのは、まだまだ沢山の知らない本、音楽、映画があって、それを探す愉しみがどこまでも残されているからです。」
クラフト・エヴィング商會「テーブルの上のファーブル」より

日時:6/17(金)19:30〜
   6/18(土)13:00〜
   6/19(日)13:00〜
   6/20(月)19:30〜
定員:各回15名限定
料金:2,500円(Sunday Bake Shopの焼き菓子+ドリンク付き)
予約:ミュシカ myshica.com@gmail.com/ 052-737-8601
   お名前、日時、人数、連絡先をお知らせください。


② トークショー「空想の扉に手をかける」
  6/18(土)、19(日)

Dsc_0307_2


初めてのトークショーを開催します!

キノ・イグルーをはじめたきっかけや、
アキ・カウリスマキ監督が名付け親になってくれたエピソードなど、ここでしか聞けない話オンパレードでお送りします。トークだけではなく、楽しい映像上映も織りまぜて。

日時:6/18(土)17:00〜
   6/19(日)17:00〜
定員:各回15名限定
料金:2,500円(Sunday Bake Shopの焼き菓子+ドリンク付き)
予約:ミュシカ myshica.com@gmail.com/ 052-737-8601
   お名前、日時、人数、連絡先をお知らせください。


③ キノ・イグルー 有坂塁’s Bookshelf
  6/3(金)〜7/3(日)

Pict0112_2

型にはまらない自由な発想で映画を提案する
キノ・イグルー有坂塁の本棚とは?
期間中、彼の本棚の一部を紹介します。

・期間中 水木定休
・本は店内に展示してあります。すべて閲覧できます。
・紅茶等を飲めるスペースをご用意してお待ちしています。


■ 有坂塁 プロフィール
双子で双子座。 
東京を中心に全国各地で、楽しくて、おいしい映画会を
開催する移動映画館『キノ・イグルー』代表。
しかし19歳までは大の映画嫌い。映画館はもちろん、
ビデオでもテレビでも見たことのあった映画はたったの2本!
それまでは、プロのサッカー選手を目差して練習にあけくれる日々。ところがある日見た映画がきっかけになって人生が180度変わる。
Afternoon TeaのHPにて「映画のある生活」を連載中。


Myshica_iriguchi

ミュシカ:http://www.myshica.com/


|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »